にゃあにゃあ言うのは

C_a7562.jpg
みなとが猫らしく楽しそうに、私にすり寄りながら歩きます。テーブルに飛び乗って、パソコンの上にすわって私を見つめます。私の膝に移って、前脚を肩までのばしてハグします。白猫は窓に出ませんが、白いバラがたくさん咲いてます。クレマチスも今は白が増えました。たまみは、猫らしくこの世もあの世も一緒だと、時空から淡いピンクのバラをいっぱい咲かせてます。にゃあにゃあとしゃべり、くにゃくにゃとすり寄る姿が目に見えるようです。このへんには、たまたま黄バラがありませんが、トラ白は、クルマ好きのぼくには黄色のコルベットがある、ホントはショールームの青いロータスもぼくのさと、猫らしく楽しそうに言ってます。強風で街路樹がざわざわ鳴ってます。みなとは私の脚にスリスリしています。

みなとがパタパタと駆け回ってます。トラ白君と言って、しばらくベランダの外を見て、部屋にもどってにゃあにゃあと私に報告します。そして、また近所の子供が猫ちゃん!と駆け寄ってくるかしらと、窓に上がります。トラ白とマモルは、オレ達、直接さわれるから、ヤバイから隠れるけど、みなと君は窓ガラス越しでさわれないから、そこにすわっていい顔だけしてればいいからね、子守はよろしく頼むよと、ガレージにもぐります。子供たちによるもみくちゃを避けて、いったんコルベットの下にもぐったトラ白は、静かになると出てきて、テラスにすわります。その位置は、すでにマンションの影が出来ていて、日向ぼっこではなく、日陰ぼっこです。私が戻れば、みなとは私の脚にスリスリして、床にごろんして猫パンチを出して、はしゃいでます。

みなとが私や柱にスリスリしています。みなとはベランダに行ってトラ白を呼びます。トラ白君、夜中に、にゃん、にゃんと言ったでしょとみなとが言います。トラ白は、だから前にも言ったでしょ、夜中に鳴く者はたぬきだよと、憮然としています。今、交差点を曲がって行ったコンクリート・ミキサー車が、トラ白君の好きな黄色だったよと、みなとがトラ白をなだめます。動物病院が陶器の猫を、ドアの外に置いたねと話題を変えます。生きた看板猫は通行人にガラスをたたかれると嫌な思いをするし、意外とたいへんらしい、人形なら雨ざらしでも文句も言わないでにっこりしてる、けど、人形はいつも同じポーズだねと話し合ってます。そうか、今はあの人形が夜中に動いて、にゃあにゃあ言うのだろうと、話がまとまったようです。みなとは、ふり向いて、私にもにゃあにゃあ言ってます。街道をくるまの流れる音がして、街路樹が微風にさわさわと鳴ってます。

C_a7561.jpg
C_a7563.jpg
C_a7564.jpg
C_a7565.jpg
C_a7566.jpg
C_a7567.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント