お見送り

みなとは、ベランダの床にごろごろして、猫パンチを出してます。部屋の柱もバリバリして、尾をゆるくふってます。そしてタナにもぐって寝ます。この日は、晴れて暑くなったり、雨が降ったりでしたが、たまみは、すぐに事務所にかけこめる箱の横で、尾をゆるくふってます。 みなとが、にゃあにゃあ言って棚に飛び上がって、まわりの物は床に落とします。自分…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

セミで揃う

みなとがベランダで遊んで、部屋の方を見てにゃあと言います。尾をふりながら入ってきて、電気釜の後ろにもぐって寝てしまいます。たまみは事務所の中の猫ベッドにいて、んにゃと言います。みなとは昼間、ぐっすり眠っていて、何も言わなかったのですが、夕方になって起きると、派手ににゃあにゃあ言い、猫キックを出してきます。 みなとは朝からスリスリし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

よく動く

みなとは棚の上に上がってます。時々降りてきて、尾をふりながら、ニャアニャアスリスリを始めます。床に寝転がって、猫パンチ、猫キックをやると、再び棚に上がって、前脚やしっぽをたらして寝ます。たまみは、左官屋さんの前で待ってて、駆け寄ってきます。尾もゆらゆらしてます。チキンナゲットに噛みついてくるけど、塊で持ってって、食べられるのかなと思…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

秋風たつ

寝ているみなとのしっぽがプルプルふれてると思ってると、起きて、ゆらゆらと尾をふってにゃあにゃあ言って、すりすりを始めます。そしていつものように何処かで寝たと思ってたら、にゃあにゃあと声がします。棚の天辺に上がったので、見てよ、見てよと呼んだのです。たまみは事務所で昼寝です。昨日は焼きササミが美味しかったよと、尾だけ揺らしてます。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

夏バテなしにゃん

みなとは、くにゃくにゃと歩きまわって、ごろごろして、猫パンチ、猫キックをやってます。この頃は、うちでみなとが年中ごろんごろんしてるせいか、たまみは何処かにもぐって寝ています。この日もかなり暑いのですが、みなとが玄関に駆けつけるのは早く、目もパッチリして、テーブルに上がります。 みなとは翌日も、外の暑さなど気にせず、うちの中で走って…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

毎日暑い

冷蔵庫を開けると、みなとが興味を持ちます。チーズ、ミルク、サラダ、米、ハムを一口二口なめて、キムチと納豆は見ただけでペロペロしません。遊び終わると、机の裏にもぐって眠ってしまいます。たまみも事務所の中で眠ってるようです。あずきに似た猫も、破いた障子の向こうにいるようで、一声にゃあと言います。 私がドアを閉めようとしていると、みなと…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

影にひそみ

みなとが今朝も、にゃあにゃあ言って、バリバリして、尾をふってます。そして寝ます。寝ていても、ゆるゆると尾を動かしてます。あずきに似た猫のいる障子が、いちだんと大きく破けて、通りを見通すのに都合よくなってます。たまみは、開け放したガラス戸の内から、にゃと言います。 朝のうち、みなとが目をパッチリ開いて、にゃにゃにゃあーんと元気に鳴き…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夏眠り

この朝も、みなとがにゃあにゃあ言って、私の足元で猫パンチを出し、テーブルに飛び乗って、くにゃくにゃと歩きます。そういういつもの挨拶の後は寝ます。たまみも事務所の中で寝ています。窓下の花でも見てってよということです。あずきに似た猫も寝てるようで、破れた障子を見せてます。そのあたりで、いつもたまみが意識してる黒白の犬の散歩とすれ違いまし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

シャワーヘッド旅

しろちゃんが駐車場をのんびりと横切って行きました。それを眺めてると、視線を感じ、見れば近くの住宅の庭で、くろちゃんが毛づくろいしてました。みなとは、にゃあにゃあにゃあにゃあ言って、室内とベランダを歩きまわり、ペロペロと水を飲んでます。たまみは事務所の中から、にゃあと言います。あずきに似た猫が、破いた障子の向こうで、にゃにゃと言います…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ぐるぐるるん

みなとは、さり気なく私の脚にスリスリしています。そう思ってると、膝に乗ってきて、しばらくうっとりしてるけど、起き直って、パソコンの上を歩いて、テーブルの反対側にすわります。この日は夏らしさがあったのですが、たまみは、事務所の中で涼んでます。 みなとが今日もぐるぐる回ってます。みなとはよくぐるぐる回ってるので、私が教えてやらなくても…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ねぐら

みなとが、にゃあにゃあ言って、すりすりしてましたが、そのうち、箱にぴったりとおさまりました。その箱は、みなとが出そこなって、横倒しになってたけど、器用にその位置で箱入りしてしまいます。たまみは窓の中です。あずきに似た猫も、ベランダの向こうのカゴの中です。犬の散歩は通るのですが、高みの見物なので、あまり気にしません。 みなとが私の膝…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

そろって

みなとは、パソコンに上がったり、柱をバリバリしたりです。そして、ツメとぎ台にすわります。うとうとしてるけど、尾は動かしてます。今日もたまみは窓の中です。あずきに似た猫も障子の中です。ふたりは2階で、みなとは3階で、実は揃って尾をふってるのです。 みなとは、年中、ぐるぐる回って、タオルをまとめたりします。今日は、あずきに似た茶白が、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

猫は近く

みなとがいつものようににゃあにゃあ言って、尾をふって歩いてます。私の膝に乗ってきて、ちょっと落ちついて、降りて行きます。たまみは事務所の中でにゃと言います。窓の下の花も咲いてます。ここからタリーズコーヒーの間に、2階の障子にぽつぽつと穴があいてる家があり、ここがたまに見るあずきに似た猫の家だろうかと思いました。みなとは私がドアを開け…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

かけあい

この朝も、みなとが尾をふって、ぐるぐると回ります。思わせぶりをしては引いて、かまってほしいわけじゃなかったようだと私も引くと、急いで近づいてきて、にゃあにゃあと催促します。たまみが左官屋さんの倉庫の横を走ってきました。たまみの声も尾の振り方もみなとに似てますが、思わせぶりをしては引いて、もう飽きたのかと私が立ち上がると、あわてて寄っ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

伝わる

みなとが強くぐりぐりとすり寄ったり、しっぽをそっと柔らかくふれてきたりしています。それから、みなとは窓辺に寝ます。たまみは事務所の窓にいます。窓の下では、あずきとこどらの花、それにずっと前にくるまに挟まれて死んだという茶白も花に化けて、歌ってます。みなとは玄関に駆けつけて、尾をふって、でんぐり返ったりしながら、陽気ににゃあにゃあ歌っ…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

ノリノリねむねむ

今日もみなとが床にごろごろして、私の脚をケリケリしています。うさぎ毛の猫じゃらしを旦那が振り回す時ほどにはノリませんが。だからと言って、みなとが兎は獲物だとまで思ってる様子はなく、道端に生えてる本物の草の猫じゃらしでもノリノリになります。みなとは遊び疲れると、尾を軽く振りながら、窓に上がって行って寝ます。たまみも事務所で、窓辺猫して…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

バリバリも

みなとがぐるぐる言ってすり寄ってきます。それから窓に上がって寝るのですが、いつでも気が向くと起きてきます。たまみがトラックの下から尾をふって出てきます。見上げる顔がみなとみたいです。たまに見る灰白の猫も、マンション横の側溝の上を歩いていました。 翌朝、みなとはそこいらでバリバリして、どこかにもぐって寝てしまいました。路地のたまみは…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

じゃれじゃれ

みなとは、みなとのふとんの上にころんとまるまってましたが、テーブルにも上がります。スプーンを前脚でさわっておはじきしてるうちに、床に落としました。みなとはスプーンは拾わず、私が拾ってから椅子にすわると、みなとが膝に乗ってきます。この日は雨で、たまみは事務所の窓に、白っぽい姿でまるまってます。黒白の犬は、散歩を諦める日はなく、こどらと…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

いつもすり寄り

この朝は、みなとがベッドの下にもぐったまま、全く起きて来ません。路地のたまみも事務所の中です。この日は暑かったけど、前日までも毎日暑かったので、暑さだけが起きる気がしない理由とは思えませんけど。やがて、たまみがガラス戸の中で、ごろごろしてる脚が見えました。みなとはお昼には元気に起きて、にゃあにゃあにゃあと花が咲いたように騒いでます。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ツメとぎ台の上とトラックの下

みなとがツメとぎ台の上でのんびりしています。今日も暑い日です。私が着がえに行くと、みなとは靴下でじゃれようとして、元気に起きてきます。私のまわりでぐるぐると遊んで、後はまたツメとぎ台の上でまったりします。路地のたまみが、トラックの下から尾をふって出てきます。なでるとにゃあと言い、ちぎってやったメンチの端を私の手から食べます。後は尾を…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more