猫と人々

みなとがすり寄りながら、邪魔するように歩きます。薔薇が咲いて紫陽花が咲いて百合が咲いて、左官屋さんが風通しよくしてるから猫用段段も通りから見えてると、たまみが出そうな気がします。けれど、これから出る可能性のあるのは新路地にゃんです。みなとは午後も、旧路地にゃんのように、私の脚にすり寄りながら、にゃあにゃあ言って、尾をふって、歩きまわ…
コメント:4

続きを読むread more