起きてることもある

C_a6773.jpg
みなとがテーブルに上がってきて、私の膝に移ってハグして、降りて行って、柱でばりばりとツメとぎをして、もう一度テーブルに上がってきます。尾をふってパソコンにすりすりしています。この日は、たまみに似た猫の人形のまわりの薔薇が、とても鮮やかで目につきました。時空の扉のミョウガも生き生きして、私の靴がアスファルトを踏む音が、何故かニャッニャッと聞こえます。そこから上がって下がった家の半透明のカーテンの向こうに、こどらに似た猫がいるようないないような、ぼんやりとしてました。みなとは午後にも柱をバリバリし、ムーみたいにぐるぐる回って、首を傾げてヒモにジャレつきます。遊び疲れると寝ます。

みなとは相変わらず、私のバッグにもぐってよく眠ります。たまに起きると、ベランダに出て駆け回ってはしゃいでます。この日は、こどら似の猫が、カーテンによりかかってるのが、昨日よりよくわかりました。私が家を出た時のみなとのように、まったりと寝ている様子です。私がもどった時には、みなとはパッチリと起きてました。かけつけて抱きついて、それでも足りずにかみつきます。けど、じきに私が置いたバッグに入って、まるまって寝てしまいます。今日は、ユーチューブで、ジェフ・ベックとスティーヴン・タイラーによる、スィート・エモーションを見て聴いてました。私の妹がエアロスミスのファンだったので、昔、一緒に来日公演に行きました。その頃のスティーヴン・タイラーは、裾が長くてひらひらした、変わったデザインの衣装を着てたのですが、私の妹は、そういう形の服を自分で縫って、着て行きました。今日のパソコン上では面白い帽子を被ってたから、妹に暇つぶしにこういう帽子を作れば?とすすめてみます。こんな感じの帽子は、猫のものならうちにあったと思い出しました。前にムーに被せたら、とっても嫌がりました。どこかにあるはずだと思いながら、みなとの方を見ると、うっ、不吉な予感がすると、薄目をあけました。ママの好きなジェフ・ベックさんはあんな帽子は被ってませんよ、縞のスカーフなど首に巻きつけてるけど、僕はもともと縞柄だから、何もしなくていいですにゃと言って、再び寝てしまいました。

翌日もみなとは、にゃあにゃあ言ったり、ハグしたり、バリバリとツメも研いだりしてましたが、私のバッグには入りません。窓枠に上がってスフィンクスしています。晴れて暑くなってきました。薔薇がよく咲いて、傍らの白い石膏の猫が、映えてます。紫陽花は半端に咲いてます。

C_a6770.jpg
C_a6771.jpg
C_a6772.jpg
C_a6774.jpg
C_a6775.jpg
C_a6776.jpg

"起きてることもある" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント