パロディー

みなとが嬉しそうに、スリスリスリスリしています。私が靴下をはこうとすると、喜んで私の脚にじゃれついてきます。秋の陽のあたる窓辺で、あずき似茶白が長くのびて寝ています。こどら似黒白が、カーテンの中にまるまってます。 みなとが箱に入っていて、私が靴下をはこうとすると興味を示しましたが、この朝は出て来ず、ながめてるだけです。みなとの横に…
コメント:2

続きを読むread more