コピー

みなとは棚にもぐって、尾だけ見せてます。みなとが起きると、私の脚にスリスリしながらついてきますが、私が新聞を取ろうとした時、新聞受けの蓋が大きな音を立てて落ちてしまったので、みなとが驚いてしっぽがふくらんでしまいました。私がごめん、ごめんと言ってるうちに、みなとの尾はもとにもどりました。この日も外猫は出てません。 みなとがスリスリ…
コメント:4

続きを読むread more

みなとのスリスリスリスリは、いちだんと多くなりました。私にたえずすり寄ってるだけじゃなく、つっかえ棒にもスリスリして倒し、ドアが襲いかかるように閉まってきたので、大急ぎで逃げて行きます。柱をバリバリする音も大きくなりました。まだ暑いですけど、みなとは秋の運動会のようです。道で、まだ、たまみがいるような気がして見上げると、2階の窓いっ…
コメント:4

続きを読むread more

暑いようでも

みなとは昨夜も迷い込んできた蛾を追いかけて、テーブルの上のものをバラバラと落とし、朝もにゃあにゃあ言って、ごろんごろんしてご機嫌です。左官屋さんの職人さんや奥の住宅の奥さんと、相次いで道ですれ違って挨拶したせいか、たまみ、あずき、こどらが、からまり合いながら、にゃあにゃあ言って走ってくるような気がしました。 みなとが床にウロウロし…
コメント:4

続きを読むread more

晩夏

みなとがにゃあにゃあ言いながら歩いて行き、床にごろんと寝ます。にゃあにゃあ言って起き上がって、毛づくろいします。この日も暑く、生温かい風が吹いてます。茶白が窓に長くなって寝ていて、見向きもしません。斜め向かいではガアガアと工事をやってます。みなとも昼間は何処かにもぐって寝ていて、夕方になってから、にゃあにゃあと賑やかに起きてきます。…
コメント:6

続きを読むread more

昼は隠れて

みなとが家の何処かでにゃあにゃあ言いましたが、出て来ないで、存在を知らせただけで再び寝てしまいました。やがて、起きてきて、床にごろごろして、私の脚をつかまえて遊びました。この日は曇りなので、何処かの家のベランダのミニトマトの色合いは静かで、クリスマスツリーには見えません。猫達も眠いようで、ひっそりしています。 みなとは、私の脚にす…
コメント:4

続きを読むread more

わかってるけど

みなとが、にゃあにゃあ言いながらついて回り、私が椅子にすわると床に片方の前脚をのばしてすわります。尾はゆるくふってます。暑い日で、外猫は日陰に隠れて昼寝中です。白く光る横断歩道の向こうの、ケーキ屋の壁に描かれた黒猫が、グレーになって尾が2本になったように見えたのですが、やはり光線の加減です。夕方になると、普通に見えました。 朝から…
コメント:4

続きを読むread more

位置

みなとが、にゃあにゃあ言って、私の脚にすり寄ってます。ごろんごろんして、私の脚をつかまえるのも好きです。遊んだ後は、パソコンと並んで置物のようにしています。外では、白猫がトコトコと歩いてきて、くるまの下に日陰者に行きました。みなともにゃあにゃあ言いながら、棚にもぐって、日陰者気分を出してます。 みなとは棚にもぐってましたが、出てき…
コメント:4

続きを読むread more

夏窓

みなとが、朝からエアコン室外機の上で、にゃあにゃあ言ってます。それが終わると部屋に入ってきて、テーブルに上がり、今度は尾をふりながら、パソコンにスリスリしています。この日は左官屋さんに置いてある白いヘルメットの姿がぼんやりしてたまみも時空で寝ぼけているのだろうと思いました。向かいのたまみの好きだったエアコン室外機の家の窓のカーテンが…
コメント:6

続きを読むread more

みなととシロ

みなとが、にゃあにゃあ言って、スリスリしています。ベランダに走って行っては、もどってきて、にゃあにゃあ言ってます。左官屋さんの向かいの家の窓に、白猫が出ています。みなとのニャンチューブ発信は、白猫が受け取って、他にも拡散しているようです。 みなとがにゃあにゃあ言って、テーブルに上がり、目を輝かせてます。今日もやる気充分です。私の膝…
コメント:6

続きを読むread more

水たまり

みなとがテーブルの上で眠ってましたが、動き出して床に降りて、ごろんごろんして猫パンチを出します。尾をふりながらにゃあと言って、私の膝の上に上がってきます。そして、パソコン上を歩いて行って、テーブルの上でまるまります。街路樹の鳥の声が聞こえてます。みなとは耳をすましたり、にゃあにゃあと歌ったりしています。外猫は歩いてません。 みなと…
コメント:4

続きを読むread more