いつもそこに

みなとが床にごろごろして、尾を軽くふってます。何処かへ行ったと思ったら、ベランダの前でまるまってました。梅雨時の雲の下、この日も外猫は気配だけで姿はなく、私は♪I Ain't Superstitious …と小さく歌いながら歩いて行きました。ジェフ・ベック・グループのこの歌は、黒猫が横切ったから不吉だと言ってると思いますが、黒猫を見…
コメント:4

続きを読むread more