アクセスカウンタ

<<  2018年5月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
遊んで眠って
遊んで眠って みなとは朝の5時ぐらいに、はしゃいで騒いでました。夜明けがはやくなると、はやく起きるようです。7時ぐらいには、もうおねむになってしまいました。路地は暑くなってましたが、たまみは左官屋さんのトラックの下から、にゃあにゃあ言って出てきます。相棒が相次いで死んで寂しいのか、子供らしくなって甘えんぼです。 翌日もみなとは早朝から飛び跳ねて騒いでました。いったん寝ましたが、陽が高くなってもまた起きて、ベランダに走って行ったり、部屋に駆け戻ったり、動き回ってました。路地のたまみは出ませんでした。昨日よ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/05/30 00:00
猫の尾
猫の尾 この朝は、みなとは久しぶりにはっきりしてました。部屋をパタパタと駆け回り、私の脚をつかまえようとしました。蒸し暑い日で、路地のたまみは気配を消して寝てるようでした。 「ヘッセの読書術」を読んでるうちに、百閧フ「ノラや」もまた読み返したくなってきました。ヘッセが猫が尾を曲げるのが人の言葉より多くを語るなどと言ってるから、あらためてみなとの尾をながめると、この時は大きく一振りし、細かい振幅で数回ふって、次は大きく振って…を繰り返してました。それでも言葉は魔法とヘッセが言ってます。百閧フ最初の猫... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 6

2018/05/27 00:00
あいつの日
あいつの日 この日は夏日になりました。みなとは朝のうち、尾をふってついて回って、にゃあにゃあ言ってすり寄ってましたが、そのうち寝てしまいました。いないように静かです。路地のたまみも出て来ませんでした。裏の方の日陰にいるはずだけど、いないように静かです。猫の静けさは目立たないけど、一面、夏の風物詩です。動物病院が午前の診療を終了してたので、ガラス扉の中が薄暗く、ゆうき、つむぎ、とみこの看板猫はいるのですが自動的に日陰者になってました。 翌日も暑くなりました。みなとの朝の騒ぎもちょっとだけで、ベッドに上が... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/05/24 00:00
のんびり去って行く
のんびり去って行く みなとはこの朝もにゃあにゃあ言って、部屋を練り歩きました。歩いて駆け回ってバリバリすると、ベッドに上がって寝てしまいます。路地のたまみは、くるまの横を尾をふりながら歩いてきました。にゃあにゃあ言う声が、何故かみなとに似てきました。 みなとは、夜にはテーブルの上にすわってるようですが、朝になるとひらりと飛び降りてきます。そして、にゃあにゃあ言ってすり寄ります。そしてベッドで寝ます。雨が降りそうなので、路地のたまみは出ないかなと思ってたら、左官屋さんの倉庫の横から来ました。にゃあにゃあ言う声が... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 6

2018/05/21 00:00
ようやく
ようやく みなとは床にごろごろしてますが、この頃は私の足さばきもみなとのペースに慣れて上手くなったようで、あまり危なっかしさを感じなくなりました。私が椅子にすわると、みなとが膝に乗ってきて、ぴったりとついてます。この日は外は小雨混じりの寒い日でした。路地の入口の薔薇屋敷は、雨に洗われた薔薇がいちだんと華やかですが、猫のたまみは出て来ませんでした。前はお天気が悪くても気にしませんでしたが、今は若くないせいや、ライバルのあずきもこどらもニャン時空へ旅立ってしまっていないせいで、現在のたまは悪天候だと出て来... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/05/18 00:00
6年ぶりの突然ですが
6年ぶりの突然ですが 突然ですが…という表現は、6年前に2代目みなとが急死した時に使いましたが、今度は路地のあずきが死にました。急に元気がなくなったから、病院の点滴でいったん持ち直したけど、3日目にはもう駄目でした。何がどうなのかよくわからないのだけど、若くはなかったです、確かに。10年ぐらいいたでしょう。猫のことだから、見かけはずっと元気で若々しかったけど、やっぱり猫のことはわからないのです。みなとはいつものように私についてまわってます。3代目みなとが窓に乗ってる姿は2代目みなとみたいですけど、私の脚にすり寄り... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 6

2018/05/15 00:00
流れ行く初夏の日
流れ行く初夏の日 みなとがパタパタと駆け回ってます。それから私の膝に乗ってきて甘えます。それから寝ます。路地のたまみが塀から降りてきます。あっちへ寄ったりこっちへ寄ったりしながら、左官屋さんの前まで歩いて行きます。たまみが一声にゃあと言い、裏の方からあずきが一声にゃあと返事したような気がします。動物病院は休診日だったのですが、カウンターの上に看板猫がいるのが見えました。猫は、お仕事もお休みもないのです。部屋のドアをあけると、みなとが奥から駆け寄ってきます。にゃあにゃあ言って尾をふって、しばしついてまわります。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 6

2018/05/12 00:00
眠りこけたり走ったり
眠りこけたり走ったり みなとが猫ベッドに乗って、まるくなって、前脚で目隠しして、まるい頭から耳が出てる姿は、メルヘンぽいなぁと見とれます。あずきが、左官屋さんの倉庫の棚の中にすわっていても、メルヘンぽいです。今日もたまみが、くるまの横を歩いて出て来ました。のんびりしてるようでもあり、尾をふってはしゃいでるようでもあります。 翌日も、みなとは猫ベッドに乗って、いるんなポーズで寝てました。路地では、たまみが塀の横に出てきて、しばらく一緒に歩きました。あずきは奥にこもってるようです。猫のノミ除け薬を買いに、動物病院に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/05/09 00:00
引き続き初夏
引き続き初夏 みなとは朝からベランダではしゃいでました。部屋に入ると、私の膝に上がってきます。話すことがたくさんあるみたいです。ベランダになんか何があるのよと思うけど、みなとは、あれがあった、これがこうだと、興奮気味で賑やかです。路地のたまみが塀から降りてきます。たまみは塀の上で待ってて尾をふりながら降りてくるスタイル、あずきはくるまの下から出て尾を立てて駆け寄ってくるスタイルが、定番です。たいていそうですが、時には他の猫のような出方のこともあります。去年の今頃は、塀の上に、あずき、たまみ、こどらが揃って... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/05/06 00:00
雨から夏
雨から夏 この朝も、みなとが目をキラキラさせて、テーブルに上がってきました。膝の上に抱き取ると、しばらくパソコンを眺めて、床に降りて寝ました。この頃、私はポール・ギャリコ著「トマシーナ」を読んでますが、猫のトマシーナの言い分では、まとわりつくのは嫌がらせとか。ふむぅ、みなちゃん、私がろくな者じゃないと言いたいの?と私が思ったせいか、どうもこのところ、みなとが前よりおとなしくなってるような気もします。けど、玄関に迎えに出る時は、いつも嬉し気だよとも思います。路地では、たまみが、赤いくるまの家の裏から、横... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 6

2018/05/03 00:00

<<  2018年5月のブログ記事  >> 

トップへ

みなとの急がば回れブログ 2018年5月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる