みなとの急がば回れブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 思わず笑みが

<<   作成日時 : 2017/07/16 00:00   >>

かわいい ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

朝から晴れて暑くなりました。みなとは壁にもたれて床にすわってました。しかし、私が行くと前脚を動かして、私の脚をつかまえようとします。そのまま起きて軽い足取りでついて回ります。夏バテ知らずです。ベランダで涼んだりもするけど、私の膝に乗ってぴったりついてたりもします。路地に行くと、たまみが近づいてきました。くるまの下からあずきがにゃあにゃあ言って出てきます。あずきとたまみは、だるそうに歩いてるように見えても、前方からくるまが来ると、機敏に脇によけます。くるまをやりすごすと、踊るような足取りで元気に出てきます。こどらは塀にもたれてまどろんでたのですが、しゃっきりと起きて、軽い足取りで出てきました。クリスピーキッスも元気につまんでました。夏バテ知らずです。

翌日はいちだんと暑い日でした。みなとは全く元気です。ちょろちょろとついて回って、床にごろんごろんして、前脚で私の脚をつかまえます。見上げて、見つめて、にゃあにゃあと騒ぎます。路地に行くと、くるまの下からあずきが出てきて、にゃあにゃあと言って見上げました。たまみがすぐそこに現れて、尾先を軽くふりながら、にゃあにゃあと呼びます。いつものようにふたりが植木の間をくぐったり、猫と猫と私の脚がすり寄ったりしています。自転車で通りかかった人が、わぁ、楽しそうねと微笑みながら行きます。シートンの裏町の野良ネコを読み返して、やっぱりみんなに似てるねと思いました、時代も国も違っても。本の主人公のにゃん子は、幼い頃に母猫が行方不明になったり、成長して子猫を生んでも人間に殺されてしまったり、ただ歩いてるだけなのに人間の子供に石を投げられたり、苦労してました。が、毛並みが変わってて美しいので、悪徳なペットショップ・オーナーの策略で、キャットショーに出て優勝してしまいます。これで、お金持ちが高値でにゃん子を引き取り、暖かい家に住んで美味しいものを食べられる生活を保証されます。しかし、にゃん子は本心から幸せではありません。自分のお気に入りの寝床の、路地裏に打ち捨てられているビスケットの箱で寝られないからです。この話には、思わず笑ってしまう箇所が時々あります。猫はユーモラスで社会の潤滑油です、思いやりがあります。それは、絶滅する野生動物の気高さとも、人に従順で役に立つ犬とも違う猫特有の魅力です。

翌日も暑くなりました。みなとは目をキラキラさせて、はねるようについて歩き、膝に乗ってぐるぐる言ってます。路地に行くと、たまみが赤いくるまの下から出てきました。こどらが左官屋さんの幌から出てきました。いつの間にか、あずきも幌の前に来てすわってました。みんないつもの調子で、尾を軽くふって、なでられて喜んでました。

本日のアニメです。
アニメ

画像

画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 28
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
♪ こんばんわ
犬と猫ってミアキスという小動物から
環境の変化に対応するために分かれたとのこと
犬って人から見て目に見える活躍をし
猫って人の内面から精神を支えてくれるという
月と太陽のように お互いが良きライバルですne
この間本で読んだのですが セラピーでの実験で
認知症のお年寄りが犬より猫を触っていた方が
脳波がリラックスしてるって結果がでたようです
表面上は犬の方が人に貢献している感じですが
きっとたぶん 引き分けなんだと思ってます◎
bokuはどちらもスキなので いつまでもいてほしい
でもほんとうは・・・人と暮らさない方が
犬や猫もほんとうの幸せがあるんだって
この頃思ってきました・・・
いつも気持玉 ありがとうです ☆
アメネコ
2017/07/16 00:16
アメネコ様
おはようございます。
は目に見える働きがあり、猫は目に見えない貢献をしているということ、アメネコさんのブログで見て納得してました。
ホントに引き分けでライバルですよね。
時に犬派と猫派でケンカすることがあっても、それもスポーツみたいなものと思います。程度の問題ですけどね。
人の都合ばかり大きく優先されれば飼い猫は幸せじゃないし、飼い主を猫に見立ててつきあえる比が大きければ猫もわりと幸せなのだろうと思います。里親探しも経済力だけじゃなく候補者の性格も重視すべきですね。
むーた
2017/07/16 08:41
おはようございます、むーたさん\^^/。
超〜暑の朝、外ニャン達日陰もんで、出て行かないニャンです
ママ膝大〜好きみなとちゃん、ここではすごすニャンですね。
あずきのクニャ尻尾の画像、癒されま〜す
おーちゃん\^^/
2017/07/16 09:18
おーちゃん\^^/様
こんにちわ。
連日のギラギラ夏日、路地にゃんも日陰から出ない傾向です。が、ちょっとだけおあいそは忘れません。
みなとは膝が大好き、さほど暑いと思わないらしいです。
むーた
2017/07/16 18:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
思わず笑みが みなとの急がば回れブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる